電力ピーク対策

<電力ピーク対策>

需要家が、従来の省エネ対策に加え、蓄電池やエネルギー管理システム(BEMS・HEMS)、自家発電の活用等により、電力需要ピーク時の系統電力の使用を低減する取組を行った場合に、これをプラスに評価できる体系になりました。


エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)の一部を改正する等の法律案が閣議決定

平成26年4月1日施行です。(平成27年7月末に提出する定期報告書から適用)


平成25年省エネ法改正説明資料

省エネ法の概要20140401.jpg

出典:資源エネルギー庁

 

四国経済産業局改正省エネ法.jpg

 出典:四国経済産業局HP

 

定期報告書の書き方20150311

出典:東北経済産業局HP


<Q&A>
省エネ法改正にかかるQ&A 

 

「改正省エネ法」を施行するため、関係する政令やエネルギー使用合理化等のための基本方針が2013年12月24日閣議決定されました。

・エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する等の法律要綱
・エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する等の法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令案新旧対照条文
・エネルギーの使用の合理化等に関する基本方針(基本方針)


「改正省エネ法」を施行するため、関係する省令及び告示が2013年12月27日公布されました。

・エネルギーの使用の合理化に関する法律施行規則等の一部を改正する省令(定期報告書:P25〜55)
・エネルギーの使用の合理化に関する法律施行規則等の一部を改正する省令(新旧) 
・エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する等の法律の施行に伴う経済産業省関係告示の整備に関する告示
・エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する等の法律の施行に伴う経済産業省関係告示の整備に関する告示)(新旧)(判断基準の重要な箇所:P2,5,6)
・工場等における電気の需要の平準化に資する措置に関する事業者の指針