令和2年度補正予算サプライチェーン改革・生産拠点の国内回帰も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業

<環境省:一般財団法人環境イノベーション情報機構

令和2年度補正予算サプライチェーン改革・生産拠点の国内回帰も踏まえた脱炭素社会への転換支援事業

 ・令和2年度補正予算:50億円

 ・公募期間:
    第1次:2020年6月30日(火)〜7月31日(金)正午まで【必着】
    第2次:2020年8月3日(月)〜8月31日(月)正午まで【必着】
    第3次:2020年9月1日(火)〜9月30日(水)正午まで【必着】
    第4次:2020年12月11日(金)〜1月15日(金)正午まで【必着】 
    ※予算額に達した場合はそれ以降の公募を実施しないことがあります。

 ・事業内容
   需要家にとって初期コストや維持管理コストなしで発電設備等を
   設置できる新たな枠組みである、需要家が裨益する形でのオンサイト
   PPA(Power PurchaseAgreement)モデル等にて太陽光発電設備
   等を設置する民間事業者に対して設置にかかる費用の支援を行う。
   なお、上記の太陽光発電設備等に併せて需要家の施設に蓄電池を設置
   する場合についても設置にかかる費用の支援を行う。

  ・補助形態:間接補助事業太陽光発電設備等:定額(4〜6万円/kW)、
        蓄電池:定額(2万円/kWh又は3万円/kW)、
        工事費の一部

  ・補助対象:民間事業者 

  ※公募要領はこちらをご参照下さい。

PPA20200416.png
出典:環境省HP