令和元年度補正予算災害時における生活環境の確保に資する天然ガス利用設備導入支援事業費補助金

<経済産業省:一般社団法人都市ガス振興センター

 令和元年度補正予算災害時における生活環境の確保に資する天然ガス利用設備導入支援事業費補助金

 ・予算:19億円
 ・公募期間:2020年3月27日(金)〜5月8日(金)
 ・事業目的・概要:令和元年台風第15号において、長期間にわたる大規模
          な停電が発生し、市民生活環境へ甚大な影響を及ぼし
          ました。こうした事態に備え、耐震性を向上させた低圧
          ガス導管でガスの供給を受ける施設に、災害時にも対応
          可能な停電対応型の天然ガス利用設備を普及させること
          が重要です。
          また、天然ガスは化石燃料の中で燃焼時の単位あたりの
          CO2排出量が最も低いなど、優れた環境特性を持って
          おり、環境対策の観点からも、天然ガス利用設備の普及
          促進も着実に進めていくことが重要です。
          本事業では、災害時にも対応可能な停電対応型の天然
          ガス利用設備導入等に対し補助することで、停電時の
          生活環境の確保及び平時からの環境対策を図ります。
 ・補助対象:低圧ガス導管でガス供給を受けている、避難所や防災上中核と
       なる施設等に、災害時にも対応可能な天然ガス利用設備の導入
       等を行う民間事業者等。
 ・補助対象設備:ガスコージェネレーションシステム、GHP、燃料電池
 ・補助率:中小企業等2/3、中小企業等以外1/2
      ※燃料電池は中小企業等以外も2/3

 ※公募要領はこちらをご参照下さい。

災害時における生活環境の確保に資する天然ガス利用設備導入支援事業費補助金20191216-2.png

出典:経済産業省HP